プロフィール

  • Author:ごーや
    鹿児島県在住の2児の四十路親父です。 日常生活とゲーム (on/off)について書きつづった日記です。最近四十にしてインドアからアウトドアに羽ばたきつつあります。
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

広告

« 作戦4日目 (4週目) (6/3) | トップページ | 大規模任務 (4週目) (6/6) »

2010年6月 5日 (土)

今月いっぱいで (6/5)

奄美大島に赴任して3年余

ついに私のもとに異動の通知が届きました

今月いっぱいで奄美大島勤務は終了となります

スタッフから患者さんの保護者にもその報は流れ

6月に入り毎日のように勤務延長を願う保護者の方々がいらっしゃいます




正直うれしいです




でもずっと島にいるわけにはいきません

この離島での僻地医療の厳しさを

もっとたくさんの若い医師に経験してもらいたいのです

新しい医療技術を持ち込んでもらうことは当然ですが

今の現状を私同様中央に発信してほしいですね



島の人たちは温かいです

たくさんの島の方々にゴーヤ家は支えられてきました

旧き良き時代に戻った?3年間でした



またいつかは還ってこよう

仕事以外でね (・∀・)

« 作戦4日目 (4週目) (6/3) | トップページ | 大規模任務 (4週目) (6/6) »

ごーやの奄美大島日記」カテゴリの記事

コメント

おちかれさまでした(*- -)(*_ _)ペコリ

きっとごーや@息子君の第2の故郷になることでしょう^^

>べんさん

ありがとうございます^^

息子も島でたくましく・・・いや、やんちゃに成長しましたw

できれば毎年夏には連れてきてあげたいですね^^

ありゃ。
私が行く前に帰任か><
今度はどこ?

島の人達の想い・・判ります。
ゴーヤさんが築いた信頼関係のなせる業なんでしょうね。

そしてゴーやさんの命や医療に対する想い、島の人達への想いも感じる事ができました。

この想いの輪は新しい赴任先でも広がっていくんでしょうね♪

>Nopさん

ぼくもNopさんのように島のこと思い出してまた行きたくなるんでしょうね^^

次は鹿児島本土北部の薩摩川内市というところです

もう自衛隊のヘリが飛ぶか飛ばないかでヤキモキする生活から解放されます

>月裏の放浪者さん

お久しぶりです、コメントありがとうございます^^

また0からのスタートです、やりがいはありますね

まずは私のスヌーピー白衣に住民の方々に慣れていただくことからですねw

薩摩川内ですか・・・。

うちの田舎です。^^

で、

本土復帰祝いは何時しましょうか?w

鹿児島北部か。。。。
なかなか行く用事がおもいつかんw

>ダインさん

なんと実家が川内でしたか!

川内は住みやすくて好きなところです、希望もとおって今回が3回目の赴任です^^

>Nopさん

ううむ、たしかにw

原発はありますが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119634/35072543

この記事へのトラックバック一覧です: 今月いっぱいで (6/5):

« 作戦4日目 (4週目) (6/3) | トップページ | 大規模任務 (4週目) (6/6) »