プロフィール

  • Author:ごーや
    鹿児島県在住の2児の四十路親父です。 日常生活とゲーム (on/off)について書きつづった日記です。最近四十にしてインドアからアウトドアに羽ばたきつつあります。
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

広告

« GNO3 31日目 (4/1) | トップページ | GNO3 34日目(作戦最終日) (4/3) »

2010年4月 2日 (金)

再会 (4/2)

「なかなかこのブツブツ良くならないんですよね」

ほんとだ、おむつかぶれかと思ったんだけどね

でも拭いても泣いたりしないんでしょ?

「痛くも痒くもなさそうなんですよね」

きれいに洗っといたら何もせんでもよくなるかもよ



外来診療中での一幕です



でもお母さん、念のため皮膚科の先生に診てもらってから帰ろっか

「はい、お願いします」


紹介状を書きます

○○先生・・・いや、皮膚科の部長異動になったんだったよな

今度来た部長は・・・△△先生

ほぅほぅ・・・あいつと同じ名字だなw

「あいつ」とは中学の悪友です

授業中に一緒に怒られ廊下で共に正座中に廊下に落書きをして校庭10周とか

掃除中にモップチャンバラしてモップを折ったり

居残り授業中に夕方どうしても観たいテレビがあったので先生が教室を出た時に時計の針を早めてすぐばれて

居残り授業の後に居残り説教を食らったり

サッカーで「ドライブシュート VS タイガーショット」をして

ボールが近所の家の窓ガラスを突き破ったり

○○を△△しておまわりさんに(ry

・・・20年以上も前のことが昨日のように思い出されますw





「先生、皮膚科紹介の患者さんのカルテ戻りました」

ありがとう、そこにおいといて




返書を読みます




この字・・・


この・・・きったねぇ字・・・でも懐かしい字は




さっそく電話してみます

もしもしお疲れ様です、先ほどは・・・

「やっぱりゴーヤか、きったねぇ字みたらすぐわかったぞ、全然変わってねぇな!」



「あいつ」でした (・∀・)ニヤニヤ



字のことだけはおまえにいわれたくないわ

何にせよ20数年来の悪友と僻地医療という形で

社会に貢献できることはうれしいことですね

« GNO3 31日目 (4/1) | トップページ | GNO3 34日目(作戦最終日) (4/3) »

ごーやの奄美大島日記」カテゴリの記事

コメント

意外で唐突で素敵で・・・・・・・なんともな再開ですな^^


しかし・・・・・・・・字、汚いのねw

>べんさん

名字が珍しいのでわかったのもありますが

筆跡って中学くらいからはそんなに変わらないものなんですかね?

>>字、汚いのねw
読める程度にきたないですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119634/34043712

この記事へのトラックバック一覧です: 再会 (4/2):

« GNO3 31日目 (4/1) | トップページ | GNO3 34日目(作戦最終日) (4/3) »