プロフィール

  • Author:ごーや
    鹿児島県在住の2児の四十路親父です。 日常生活とゲーム (on/off)について書きつづった日記です。最近四十にしてインドアからアウトドアに羽ばたきつつあります。
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

広告

« GNO3 46日目 (4/15) | トップページ | GNO3 47日目 (4/16) »

2010年4月16日 (金)

手術 (4/16)

手術といっても局所麻酔での手術です

先週幼馴染の皮膚科医に診てもらった「おなかのできもの」を

今日の午後とってもらいました

昼食は食べていいよと言われましたが

何となく食欲なくカップラーメンだけ

皮膚科外来に行くと皮膚科医Kが既に待っていて処置室に案内されます

私の小児科外来は泣く子供あり、走り回る子供ありでにぎやかですが

大人の外来となると静かなものです

「よし、じゃ、そこに横になって」

ベッドに横になりおなかにライトがあてられます

「まず消毒ね、冷たいよ」

これはいいとして

「じゃ、痛み止打つよ、ちょっと痛いよ」

一番のヤマ キタ━━━━つД`)━━━━!!




・・・お

痛くない



「針一番細いやつだからね、しかもゆっくり入れるからそんなに痛くないでしょ」



おお

お前と会って20数年・・・初めて尊敬するわ



その後は

介助の看護師さんも交えて雑談すること30分

時々

会話の内容からとても手術をしている雰囲気ではなく

処置室を覗きに来て、メスで切り裂かれた私のおなかを見て驚く人々が数人

後輩数人が野次馬に来たりで

無事に手術は終わりました



「おつかれさん、終わったよ、一応病理に出しとくからね」

起きて摘出された「ふんりゅう」を見てみると

ピンポン玉くらいの大きさもあって驚きました

横には真っ赤なガーゼが数枚置いてあり

全然痛みがなかったので出血の量に驚きました




とってもらってよかったです (・∀・)




お会計7,000円ちょっと

あぁ、GNO3のパッケが買えた!

« GNO3 46日目 (4/15) | トップページ | GNO3 47日目 (4/16) »

ごーやの奄美大島日記」カテゴリの記事

コメント

無事に手術が終わってなによりであります。^^

で、保険とかは請求されないのですか?

保険屋さんの規定があるので出るか出ないかは解りませんが、

一応、確認をとってみられたほうがよろしいかと思います。^^

お大事にです。^^ノ

>ダインさん

治療前にふとダインさんがされていたことを思い出し、

ダインさんは全麻だったんだ、局麻のオレがびびってどうする!

と自分を励ましていましたw

金曜の午後くしゃみをしていたのならそれは僕のせいですw

・・・保険のことは全く頭にありませんでした^^;
さすがダインさん、アドバイスありがとうございます

手術後ってちとビビりますよね・・・
コンナに真っ赤なのにフランクな看護師さんとか・・・

あ、オイラは局麻しかやったことねぇ~っすw

全身麻酔はなーんにも感じないので意識がある局部麻酔のほうが怖いような・・・。><

それに全身麻酔は、麻酔から覚めたら陵辱されている姿に快感・・・、じゃなくて衝撃を覚えますし。w(ゴーヤさんなら解るはずです。><

しゅじゅつをがんばった、ごほうびはあるのでしょか?^^

気になります。w

>べんさん

血は見慣れているはずなのにびびりました^^;

なんじゃこりゃー щ(゚Д゚щ) みたいなw

>ダインさん

大なり小なり手術というものは緊張するものなのですね

・・・できればもう経験したくないですね^^;

ごほうび?・・・既にこっそりGNO3パッケ2個買ったので良心が・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119634/34253489

この記事へのトラックバック一覧です: 手術 (4/16):

« GNO3 46日目 (4/15) | トップページ | GNO3 47日目 (4/16) »