プロフィール

  • Author:ごーや
    鹿児島県在住の2児の四十路親父です。 日常生活とゲーム (on/off)について書きつづった日記です。最近四十にしてインドアからアウトドアに羽ばたきつつあります。
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

広告

« トミカ ハイパーレスキュー (12/6) | トップページ | 戦隊モノ (12/8) »

2009年12月 7日 (月)

おっさん兵士のCoD4 (インターミッション:プライス隊長の回顧録前編) (12/7)

不定期更新 「CoD4外伝:S.A.Sのおっさん兵士」





前回までのあらすじ:

 カレド・アル=アサドの隠れ家で鳴った携帯電話の声の主にプライス隊長はある出来事を思い出す。15年前、当時少尉であったプライスはチェルノブイリ原子力発電所事故の影響で放射能に汚染され廃墟と化したウクライナの町に、当時の上官マクミラン大尉と共に潜入した。危険極まりないこの場所で彼らに与えられた任務は、核物質を売買する死の商人、イムラン・ザカエフの暗殺。これは第二次世界大戦以来のイギリス政府直々の暗殺命令であった。
 そんなプライス隊長の思い出話が始まって1分もしない内に、作戦で疲れ果ててしまったゴーヤはうたた寝を始めるのだった。

 ゲーム舞台であるウクライナ・ブリビャチ市は実在する都市。チェルノブイリ原子力発電所事故によりゴーストタウンと化した。2009年現在も立ち入り制限区域である。





 このステージはこそこそと敵に見つからないように、こそこそ敵をやっつけていく「必殺仕事人」みたいなステージです (・∀・)

 緊張感があってとても好きなステージです。

 ・・・ただ下手っぴーなので何度もそそうをして、何度もワンワンに見つかって歯形だらけになりましたが ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村

« トミカ ハイパーレスキュー (12/6) | トップページ | 戦隊モノ (12/8) »

Call of Duty 4: MW」カテゴリの記事

コメント

あ・・・あれ?

オチが無いですよ????

ああっ、忘れてましたwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119634/32516167

この記事へのトラックバック一覧です: おっさん兵士のCoD4 (インターミッション:プライス隊長の回顧録前編) (12/7):

« トミカ ハイパーレスキュー (12/6) | トップページ | 戦隊モノ (12/8) »