プロフィール

  • Author:ごーや
    鹿児島県在住の2児の四十路親父です。 日常生活とゲーム (on/off)について書きつづった日記です。最近四十にしてインドアからアウトドアに羽ばたきつつあります。
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

広告

« サンタさんへの手紙 (11/25) | トップページ | 第二話:予期せぬ戦利品 (CoD4) (11/27) »

2009年11月26日 (木)

おっさん兵士のCoD4 (インターミッション:クーデター) (11/26)

不定期更新 「CoD4外伝:S.A.Sのおっさん兵士」




前回までのあらすじ

プロローグ

 2010年、世界の政治情勢はますます混迷を深めていた。ロシアでは、極端なナショナリズムを唱える超国家主義者と、現政権を支持する軍人の一派が対立し、ついには内紛へと発展。15000発の核が不安定な状態に晒されていた。 一方、中東某国では反米派の実力者アル=アサドがオイルマネーを背景に勢力を拡大し、西側との協調を図る現大統領を排除しようという構えを見せていた。

 そんな時、英国陸軍特殊部隊”S.A.S"は、ロシア極東の港から核弾頭が密かに国外へ運び出されるという情報をキャッチ。実働部隊の隊長プライス大尉は、輸送に使われる貨物船をベーリング海上で押さえるべく、ただちに強襲作戦の模擬訓練を開始する。その慌ただしい訓練場に、選抜試験をパスしたばかりの一人の隊員、"ソープ"が配属されてきた。


第一話:炊飯部隊に行くはずが

 ソープが配属される数日前、英国陸軍炊飯部隊体験入隊を希望していたどこにでもいるおっさん社会人"ゴーヤ"の元に一通の手紙が届く。しかしそれは"ソープ"という名のエリートに届くはずの英国陸軍特殊部隊S.A.S"選抜の合格通知だった!それを炊飯部隊体験入隊の社会人選抜当選通知と勘違いした"ゴーヤ"は意気揚々と任地へと赴くが・・・?。S.A.Sの総務課の些細なミスが一人のおっさん社会人の運命を大きく変える。




 "ゴーヤ"が初陣?で九死に一生を得て生還したその頃、プロローグで登場した中東某国ナンバー2の実力者アル=アサドは軍事クーデターを起こし親米派大統領ヤシル・アル=フラニを拘束する。国内はクーデター側の横暴な行為に混乱を極めていた。




インターミッション:クーデター





 このステージはムービーのみとなっています。というか普通に映画です。拘束された親米派大統領ヤシル・アル=フラニの目線となっています。車中からでもクーデター側の横暴な行為による国内の混乱ぶりが十分見てとれます





第二話に続く

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村

« サンタさんへの手紙 (11/25) | トップページ | 第二話:予期せぬ戦利品 (CoD4) (11/27) »

Call of Duty 4: MW」カテゴリの記事

コメント

・・・・・・・これやってるとゲロっちゃうんですが・・・・・仕様ですか?

>べんさん

・・・・・・・・・・仕様みたいっすね^^;

CoDシリーズは描画の幅をConfigで変更することが出来るので、これを
広めに取ると二日酔いも若干は収まるかと。w

詳しくはCoDのWikiを参照してくだされ。^^/

>ダインさん

おおーーー、いつもアドバイスありー^^

さっそくやってみますぞ

・・・二日酔いってwwwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119634/32369382

この記事へのトラックバック一覧です: おっさん兵士のCoD4 (インターミッション:クーデター) (11/26):

« サンタさんへの手紙 (11/25) | トップページ | 第二話:予期せぬ戦利品 (CoD4) (11/27) »